マッチングについて


概要


  ある程度本プロジェクトのネットワークができてきたら、やりたいことが似ているチャレンジャー同士、またはチャレンジャーと一般住民をマッチングします。マッチングは主にきんちゃんを介して行います。


マッチング方法


●基本事項

・本プロジェクト専用サイトを見た人(他チャレンジャー、一般住民問わず)からきんちゃんに「このチャレンジャーと話したい」との連絡があれば、きんちゃんが仲介となってマッチングします。

 

・マッチングが成功したら本サイト「マッチング後の進捗状況」ページに掲載し、トップページのネットワーク上の2人を線で繋いで可視化します。

 

●留意事項

SNS/メールアドレス等を掲載しているチャレンジャーに関しては、きんちゃんを仲介せず直接繋がってもOKです。ただしマッチング成功したらきんちゃんに連絡してください。

 

・チャレンジャーと一般住民がマッチング成功した場合はチャレンジャーがきんちゃんに連絡し、一般住民の個人情報は知らせなくてもよいです。

 なお、この場合はネットワーク可視化せず、「一般住民とマッチング」とだけ掲載します。(一般住民から個人情報掲載OKの連絡があればその限りではありません)

 

・きんちゃんが「この人同士は合いそうだな」と思えば、きんちゃんから連絡することもあります。

 

●マッチング後の流れ

・マッチング後、イベントやビジネスなどを始めたいとなった場合に、行政窓口(役場や商工会等)をきんちゃんが案内し、誘導します。そこから先はご自身で進めてください。

 

・マッチング後の当事者間のトラブルなどについて、運営側は責任を負いません。


マッチング例


・「ITWEBスキルを持つ人」×「集客方法を模索する事業者」

・「イベント開催を計画しており協力者を見つけたい人」×「そのイベントに共感する人」